【北海道胆振東部地震】10月、厚真町へ行ってきました

函館で霊視鑑定をしている『開運いすずサロン』瀧江いすずです。
去年の話なんですが、なかなか公開出来てなかったので本日公開いたします。

2018年10月27日(土)に、北海道胆振東部地震の被災地である
厚真町で、ナイトサパー徳永 下司さんに会って来ました。

「私もボランティアしたい!」という方は…
①ボランティア保険に加入する

函館の方は函館市社会福祉協議会で加入できます!
(リンク→http://www.hakodatesyakyo.net/volunteer/)

②厚真町に行く前にボランティア登録
https://iburi.shienp.net/atsuma_vform/

③Facebook厚真町ページをフォロー
https://www.facebook.com/atsumavc/?ref=br_rs

④現地についたら厚真町ボランティアセンターへ
厚真町字本郷283-2
土曜、日曜、祝日だけセンターが開きます!!!!
※必ず『事前ボランティア登録』をしてから行って下さいネ!!!

⑤時間が出来たらここでしゃべろう!
とにかくたくさんの報道陣、ボランティアが集まる場所です!!
ナイトサパー徳永
〒059-1601 北海道勇払郡厚真町京町19
↓こちらが下司さんのお店、お店の前に駐車場有ります
『ナイトサパー徳永』には、ボランティアの方がたくさんいました!!!
ヨガの先生から、NHKの方、地元の方、ブラジルから来てる方!
みなさんとても優しくて、あたたかく、気持ちの良い方ばかりで…
明るく楽しい占いをさせていただき、私のほうが癒されてしまいました!

岡山からいらした、石原牧師にもお会いしましたよ。
牧師さんのお車には『いのりんジャパン』て書いてありました!
全国でボランティア活動されているそうです。

帰る頃、下司さんにとても優しい言葉をかけてもらいました。
「コレが出来ます!って頑張らなくていいですよ。会いに来てくれた事が嬉しいです。」と。
人が、厚真町に来る…それだけで街に活気がつき、町の人が家にこもらなくて済むっておっしゃるんです( ;∀;)
も~~~~!ありがたくて泣けます!!!!!

北海道は地震の爪痕がまだまだ残ったまま、春を迎えようとしています。
雪が解けて、くずれた崖があらわになるのを思うと恐ろしいです。

が、雪が解けたら、また会いに行きたいです!!!!
現地に行って、出来ることをやって
下司さん達とお話をして、現地でお金を使って、祈りたいです。
「私も厚真町ボラティアしたい!」そんな方は、今日のブログを参考にしてくださいね。
必ず事前登録をお願いいたします。

厚真町で祝詞を奏上したい、瀧江いすずでした。

↓ナイトサパー徳永さんの地図