ADHD傾向が高い人は利他的になるとブレイクする!

函館市人見町で『開運いすず道場』を営業してます、開運占い師の瀧江いすずです。
私は【霊視相談】を受けておりますので、悩みを抱えた人がたくさんご来店されます。
「うちの子、ADHDのようで学校から注意されたんです」という悩みを持った方も。

そんな皆様へ朗報です!!!
『日本教育心理学会』の発表によりますと、

ADHDは利他的に行動すると能力が上がるそうです!
論文はこう締めくくられてました

行動に落ち着きのないADHD患者に対しては,自分自身に対する報酬ではなく,他人の利益や喜びが期待できるような社会的状況で認知的コントロール能力をトレーニングするほうが有効かもしれない。

誰かが「ありがとう」と言ってくれたり
社会の為になる行動をする時って、皆さん嬉しいですよね?
ADHD傾向が高いと、このヨロコビが大きいのかもしれません。

自分の成績のためにテスト勉強はできなくても…
チームの為になる部活の練習は頑張れる!とか
眠くても恋人の為ならアイロン頑張れる!とか
みんなにあるじゃないですか!

ADHD傾向の高い場合
「ありがとう」や「笑顔」「利他」ためなら、さらに頑張れるし
結果を出せるんだそうです❤

例えばチャリティイベントでスタッフをやってもらうのも、良いかもしれません。
誰かの役に立つようなブログを書いてもらうのも、良いですよね。

自己評価は行動で変えていくのが一番です!
子供に自信を持たせたかったら、行動させて褒める!感謝❤ですよね!

朝起きない我が子にずっと悩んでいた私も、
子供に「ありがとうね~!」「助かるよ~!」と言うようにしたら
一気に子供の悩みが解決して、今では私を起こしてくれる有様です(←)。

この研究結果を観て、私はとても嬉しく思いました!
引用させていただきました『日本教育心理学会』発表の論文ですが、
正しいタイトルは
『利他的動機づけはADHD傾向が高い人の作動記憶を改善する』でございます。
著者は
前原 由喜夫 様 科学技術振興機構:京都大学大学院教育学研究科
梅田 聡 様 慶應義塾大学文学部
ありがとうございます。
先生たちの研究成果を基に、ブログで書かせていただいてます。
今日のブログは、あくまで私が思った事で、文責は私にあります。
先生たちお二人に、に感謝しています。
開運ブログですが、希望が親御さんたちへつながればと思って引用いたしました。

↓こちらで論文を拝見できます。
https://www.jstage.jst.go.jp/article/pamjaep/55/0/55_412/_article/-char/ja/

開運占い師 瀧江いすず